オルネフラワー協会について コース案内 クロスターアルバイテン 公認校・講師一覧 イベント報告 プレスリリース お問い合わせ

2013 2014 2015  


展示準備をお手伝いしていただいた先生方と


このページのトップへ


   展示準備をお手伝いしていただいた先生方

大和田勝子先生・鴨田由利子(監修)・小川美春先生・近藤裕子先生・神長真澄先生


2013年7月3日〜8日(4泊6日)のスケジュールで、クロスターアルバイテンの技術を習得するために、本場ウィーンへ研修に行ってきました。
クロスターアルバイテンとは、ドイツ語でクロスター(修道院)、アルバイテン(手仕事)という意味で、オーストリアの伝統工芸です。
現地到着後、宿泊ホテルにて早速、今回の研修でお世話になるアンドレア・マーシャル先生にお会いする事ができました。
マーシャル先生(中央)と記念撮影。

研修は翌日から3日間ですが、それだけでは時間が足りないとの事で、早速、その準備をホテルにて作業開始。
今回、現地在住のガイド兼通訳の岡本 勝様(左)にご同行して頂きました。

翌日、マーシャル先生の教室へ

クロスターアルバイテンにはレシピがなく、マーシャル先生親子が、ひとりひとりに基礎から丁寧にご指導していただきました。

連日、朝から夜遅くまでの集中レッスンでしたが、唯一、お昼休憩でホッと一息。
3日間の「初歩入門クラス集中レッスン」も無事終了し、全員、全20課程の内、1課程を修了した証のディプロマをいただく事ができました。
クロスターアルバイテンは純金・純銀の資材を使いますので輝きが煌びやかです。
細かい作業の積み重ねで出来た作品に、皆さん、喜びに満ちあふれていました。

今回、貴重な経験をさせていただき、大変お世話になった、マーシャル先生親子様・通訳の岡本様・各関係者様に感謝いたします。
ありがとうございました。

このページのトップへ



このページのトップへ

せんだいメディアテークHPにて会場の様子がご覧いただけます。 
 


このページのトップへ



このページのトップへ

イベント参加された先生方で記念撮影

杉山敦子先生小畑弘子先生・神長真澄先生
林いなお先生久保田こずえ先生川嶋文恵先生



このページのトップへ

作品展の搬入&ディスプレイにご協力いただいた先生方

神長真澄先生・増田清美先生・大和田勝子先生・近藤裕子先生
林いなお先生・鴨田由利子理事長・小川美春先生



このページのトップへ



作品展の搬入&ディスプレイにご協力いただいた先生方で記念写真

神長真澄先生・久保田こずえ先生・高橋美由紀先生・小畑弘子先生・正田A子先生
大和田勝子先生・鴨田由利子理事長・伊藤雪江先生・小川美春先生・石崎仁子先生


このページのトップへ

      
フロールエバー 東京ビッグサイトHP フラワードリームHPへ 子育て支援 NPO法人プレスクールエンゼルネット 博多阪急百貨店サイト